読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッと身近に来る日本史

読書でタイムトラベラー/時空を超えた世界へと旅立つための書評ブログ

日本の経済大国化を予見していたペリー艦隊 『ペリー提督日本遠征記』の世界③

日米和親条約が調印されると、ペリー艦隊は開港の承認を得た箱館へ向かい、現地の測量と箱館を管理する松前藩側と開港に向けた具体的な交渉を始めています。ここでは、箱館の街や当時の人々の暮らしぶりについて、かなり詳しい記述が見られますが、日本の職…

箱館開港で遠征の成功を確信したペリー 『ペリー提督日本遠征記』の世界②

あらゆる交渉ごとでは、これが出てくれば成功だと確信する場面があるように思います。日米和親条約では、箱館開港というカードを幕府が切ってきたことで、複数港開港という目標にめどをつけたペリーは態度を軟化、妥結に向かいました。