産業革命の力を見せつけたペリー艦隊 『ペリー提督日本遠征記』の世界①

『ペリー提督日本遠征記』は、黒船来航で有名な米ペリー艦隊の2度に渡る日本への遠征について記された米側の記録です。私は以前、『日本1852』をご紹介する中で、米国がペリーを派遣した真の狙いが蒸気船による太平洋航路の開拓にあり、それは産業革命によってもたらされた、とご説明しました。そうした視点でこの本を注意…